読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなまる(=´∀`)人(´∀`=)

まーきーなりの人間関係を温かく心地いいものにする在り方を書きとめていきます╰(*´︶`*)╯♡

感謝の瞑想☺︎

最近書いてなかった、目合い&瞑想の記事、また書いて欲しいとリクエストがあったので久々に書きたいと思います☺︎♡

まず、目合いは、たましー(氣)の交換。
相手のたましーをもらうし、自分のたましーも相手にいきます。
自分が調子悪い時はパートナーがもらってくれることで、自分の調子がよくなったりする、逆も同じ。
ここはお互い様の関係性☺︎
持ちつ持たれつの関係性。
良も不良も共有する関係性。

だから、自分や相手の氣が良い悪いは問題ではなく、目合う相手に対して敬意の念、感謝の念を持つことが大切(●´ω`●)

思いやりの気持ちを持って抱くこと、抱かれること☺︎
包むこと、包み込まれること。
目合いでこの感覚がわかってる人は、今ここを生きる瞑想がめちゃめちゃ上手です☺︎

瞑想。
私の瞑想の定義は、
判断を一旦ゆるめ、温かい眼差しで受け入れ歓迎しようという姿勢、状態。
今この瞬間(場面)の経験と真摯に向き合い、そこに好意的であること、心を開くこと、思いやりと慈しみのこころでそこに存在すること、です☺︎
relaxした状態で、あるがままに、優しさに満ちた状態で前向きに今を受け入れること。です☺︎

なので、必ずしも座る必要はない。
無意識のうちに、日々の暮らしの中で、瞑想しちゃってた瞬間は多々あるし、
意識的に日々の生活の中で練習する事も出来ます♡

私が普段やっている練習方法を下に書くので、興味ある人はぜひやってみてください☺︎

☺︎感謝の瞑想☺︎
私たちはいつの間にか今の状態を当たり前のように思い、ないものをねだり、不満を感じる生き物ですね☺︎
あれも足りないこれも足りない、もっと自分を認めて欲しい、もっと愛されたい、時にはそうなっちゃっていいけど、いつもいつもこの思考に溺れていると、いつも人生に不満を抱え込みます☺︎
今の状態に感謝できる自分に戻れる瞑想です(*´꒳`*)

☺︎やり方☺︎
坐った状態で、数分間自分の呼吸に敬意を払います。
呼吸が柔らかくなり、優しくなり、整ってきたら、これまで周りの人たちがあなたにしてくれたことを思いつくところから思い浮かべます。
大切な人たちだけでなく、知らない人、道先で親切にしてくれた人々、動物、植物、生き物みんな。
頑張って思い出そうとするのではなく、勝手に湧き出てくるがままに任せます。
出てきた人全員に呼吸を贈ります、届けます。柔らかくて温かい優しい呼吸を☺︎

応用編☺︎
もし特定の人に不満がある場合、その人のお陰で色んな感覚や感情を体験できたこと、勉強になったこと、気付きを与えてくれたこと、その人にしてもらった今までの事、その一つ一つに一回呼吸を届けます。

一回原点に還れるオススメの瞑想(祈り)ですので興味がある人は暮らしの場面場面で使ってみてください(●´ω`●)