読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなまる(=´∀`)人(´∀`=)

まーきーなりの人間関係を温かく心地いいものにする在り方を書きとめていきます╰(*´︶`*)╯♡

温柔寛緩

f:id:maki1987129:20161020065259j:image

 今読んでる本です☺︎

 

この本の中に、「温柔寛緩」という言葉が出てくるのですが、とてもしっくり感があります☺︎

 

温柔寛緩は、温和で柔らかく、寛容かつ緩んでる状態だと私は受けとってます☺︎

私が女性のためのyoga&瞑想を伝えている中のテーマであり、自分のこれからの生き方としてのモデルでもある為、すごく共感します☺︎

 

ただ、この本でしっくりきたのはこの言葉だけで(笑)、生涯独身だったそうな吉田松陰は女性に幻想を抱いているのか、そんな完璧なオンナいねーわ!とツッコミながら、読み進めてます٩( 'ω' )و 

時代背景もあると思うね(*´꒳`*)

 

人間関係で大事なのは、清々しい諦念だと思ってる。

女たるものとか男たるものとか、そんなんじゃなくて、

相手のリアリティに美しさを感じたりするところ。

人間の弱さとか、至らなさとか、未熟さとかそんなところに歩み寄り、寄り添うハートだけでもいいんじゃないかな。

冷たさも、

頑固さも、

不寛容も、

力が入ってても。

それで美しいというハートだけで。

 

 

f:id:maki1987129:20161020072525j:image

海と朝焼け。

地球は美しい。

そう、そう、私の在りたい女性像は、

大自然と共に在る女性。

 綺麗事だけじゃない女性。

 闇、陰とも清々しく共にいる女性☺︎