読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなまる(=´∀`)人(´∀`=)

まーきーなりの人間関係を温かく心地いいものにする在り方を書きとめていきます╰(*´︶`*)╯♡

再創造〜気遣いと礼儀〜


夫婦関係を円満に続けていく秘訣を描いた漫画に「これ大事」「人間関係全てに使える」 - Togetterまとめ

 

↑おすすめ記事。

 

夫婦は一緒に暮らす他人だからこそ、必要な気遣いと礼儀。

 

相手に不満が起きる度、気持ちを伝えることで、二人の絆が高まり、深まり、強まる関係性の築き方を地味にw、研究してます☺

 

自分の在り方次第で相手の態度も変わる。表情も声色も☺

 

気持ちは納得していないけど、○○しなければならないと思って行動する行為は、自分自身意識してなくても、無意識に相手に見返りを求めてる態度になってしまったり、表情もさげまん顔になりやすくなる😓

 

不満は伝えることで、お互いの中であった誤解が溶けたり、絆が深まったりします☺

イライラしながらとか、怒りながら言うのは、絆じゃなく、溝が深まるのでw、私なりの心身の整え方を書きますね💑

 

 まず、基本的なものとして、夫婦や家族間にこそ、気遣いや礼儀が大切だと感じます☺

一緒に暮らしてると、どうしても、相手の存在が当たり前になったり、『夫婦なんだから』とか、『家族なんだから』と、何かがなぁなぁになるのが、どっちかっていうと私は嫌な派です☺

近い関係性でも相手への気配りや心遣いがあると嬉しいし、有り難い。

気遣いや礼儀とは、決して神経を消耗するものだけではないと思っています☺

緊張感があったり、他人行儀でもなく、遠慮することでもなく、

気遣いや礼儀は、愛情が根底にあり、温かく、柔らかく、優しい空気感😳

もちろん私も常にできるわけではなくw、この感じをできる範囲でできるように、自分が自分に心の余裕を創ってあげれることを大切にしています😃

 

まず、不満は、相手が○○をしてくれるのは当たり前だ。という考えから生まれます。これが喧嘩になる原因。

主婦なんだから、家事するのは当たり前、子育てするのは当たり前。

主人なんだから、仕事をするのは当たり前、稼ぐのは当たり前。

この思考が相手に対してあると、不満はなくなりません。

相手がしてくれることに対して感謝が生まれにくい。

 

人間関係で悩みが発生した時に、全ての物事は当たり前の事はない、ということを思い出すようにしています☺

 

まず、存在自体が、当たり前ではない、ということ。

まず、いてくれることに、生きてくれていることに感謝できるようになると、夫婦間、家族間の悩みは減らせることができるかと思います☺

 

不満自体は悪いことではないですよ☺人間の素直な心理だし、それはそれで尊い💑

ただ考えの在り方から、相手に対する伝え方や接し方が穏やかになれるので、気遣いと礼儀をもって、相手に敬意を払いながら、不満の理由を伝えることが、円満な解決への道だと感じます☺💓

throw color😃


THROW | こだわりのアッシュを、1本で。

 

初めてスロウカラーというものをやってみました🐝

やったのはマットの11レベルで結構明るめ🐈

ここから更に抜けていくと明るくなるみたいです🐖

 

赤みを抑えたい人、アッシュやマット系が好きな人にはおすすめのカラー剤かと😃色も綺麗に出ましたよ🐝


f:id:maki1987129:20170515071053j:image

今年の夏はこの色で夏を満喫します💓

マックのポテトは神!😍

 

 

"Wiz Khalifa - See You Again (feat. Charlie Puth) [日本語字幕付きver.](映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』より)" を YouTube で見る


Wiz Khalifa - See You Again (feat. Charlie Puth) [日本語字幕付きver.](映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』より) - YouTube

 

 so cool!😿💓

I love  ヴィン・ディーゼル

今回のアイスブレイクも最高でした💑

一番大切なのはファミリー💑

ワイスピ皆の絆に( ;∀;)涙がとまらない。

 

 

人間関係の在り方から男女の基本原則☺︎

前の記事の補足です(*^_^*)

私は、感謝、敬意、信頼、受容という言葉を大切にしていますが、別にこれが出来なくてもいいという、どっちの状態もそれでいいという根っこの上にある心の在り方です☺︎
感謝できなくても、敬意を払えないことも、信頼できないことも、受容できないことも、ぜんぶそれでいい。☺︎

そこを踏まえた上で、
この間の続きにもなる男女の基本原則☺︎

男女の基本。
男は女を喜ばせるために存在している。
女は喜ぶために存在している☺︎

男性は元々出し切る性、女性は元々受け取る性。

互いの存在や相手がしてくれることに、いい意味で慣れないことが大切。
夫婦関係を円滑にするのには、感謝と敬意。それと程よい距離感☺︎

男女の在り方をヨガ的にいうと、
男は女に目に見えるエネルギーを与え、目に見えないエネルギーを受け取る。
女は男から目に見えるエネルギーを受け取り、目に見えないエネルギーを与えてる。これが陰陽☺︎

わかりやすくいうと、女性は、いつも自分がご機嫌でいられるようにしていたらいいです☺︎

それと、自分のトリセツを相手に伝えることも大事。
私はこうされたら嬉しいよ、幸せだよ、これは悲しい、不満を感じる、というのを。

また女性も尽くされることを優しくされることを愛されることを当たり前と思わない気持ちと態度が大切。与えられることに慣れないこと☺︎

男はdo、女はbe。
女性はただ在る。
これは簡単に見えて簡単ではない。
どう在るのかが大事。
相手が家の中で安らげる、癒される状態であれる為にも、自分が機嫌よくいられる状態を自分で創る☺︎


パートナーが何をしたら喜んでくれるのかはその人それぞれ☺︎
感謝の言葉、労いの言葉、家事の分担。
ちゃんと、相手の喜びポイントや相手の精神状態を把握し行動する☺︎

男女の基本は、人の人の優しい関係は、思いやりと慈しみ(*´ω`*)



マヒナのみなさまへ
今後連絡先はmaki1987129@gmail.comまでお願いします😃

大地に根を張るように生き生きと生活を営む為には私にとって祈りの時間が大切な時間(*^_^*)

大阪の生徒さんが送ってくれた桜の写真見て、ほっこり和みます♩
沖縄にはない桜(*^_^*)

こっちに戻ってきてもうすぐ一年になりますが、今も大阪の生徒さん達と交流出来ている事が嬉しいです(*^_^*)

最近落ち着いてきたので、記事を書こうと思います☺︎

yoganoteにもまとめていた文から一部。
これをblogに書こうと思ったのは、生徒さんから相談があり、それのヒントにもなるのでは…☺︎、と思いまして。

女性の、周りの人との在り方について、です。

女性はまず自身が満たされていて、その幸せを周りの人達に広げていく、という生き方が自分は良い思います☺︎
自分が疲弊してしまうほど、周りに与えなくて大丈夫☺︎

女性は自分の幸せを中心に生きること☺︎
そこから、夫婦の調和、家庭の調和がやってくる。

例えば、何か不満があれば、それは伝えた方がいいし、不機嫌な時のオーラというのは、必ず相手に伝わるし、相手もストレスになるので、早めに感情を伝えます。
感情の消化、昇華。
心に溜めない☺︎

ここで注意事項として、
時に女性は感情的にになりがちですよね。
男性はそれを最も嫌うので、できる範囲でいいので、冷静に穏やかに。

ある程度モヤモヤやイライラの終息を迎えていたら、もう一度、今の環境に感謝してみる☺︎
住める家がある事、
ご飯が食べられる事、
仕事(役割)がある事。

自分自身にも感謝する。
どんな状態の自分自身もそれでいいのだ、と。不穏も尊い場面であると☺︎

自分自身に温かい一つ一つ呼吸を送り、その後に相手に送り、その後に周りの人達に送る。

ここまで祈りの時間として日々の暮らしに取り入れられたら、まず、人間関係でのストレスというものはガクンと減ります☺︎

もう一つ、つけ加えるなら、自分も完璧な人間ではないので、相手に求めすぎない事。

また、言い方一つで自分の感情も、相手の感情も変わるので、出来る範囲でいいから感謝と敬意を持って伝えてみること☺︎

大地に根を張るように、日々を生き生きと営むためには、この祈りの時間は、私にとってマスト(*^_^*)

yoga=瞑想=祈り、です(*^_^*)

歳を重ねるということ。

先日無事式を終えました☺︎

昔メモ帳にメモしていた言葉が今また響いてきてます。

『歳を重ねるということ』

視力もだんだん失われていくけれども、目に見えない世界が見えるようになる。

聴力もだんだん失われていくけれども、魂の声が聞こえるようになる。

体力もどんどん失われていくけれども、当たり前であることのただ事でなさが身体中にわからせてもらえるようになる。

何かを失った時、残されたものに感謝できるようになる。

老いによって生まれたものは、感謝、深い共感、寛容、許し、再創造。
若かった頃は見逃し、聞き逃していたことが感じられるようになる。

周りのみんなに感謝。


みんなまる╰(*´︶`*)╯♡

mahinaの生徒さんへ


来月結婚する運びになりましたことを、ご報告させて頂きます☺︎

今は何かと忙しい毎日ではありますが、そんな時こそ、自分自身がニュートラルに戻れる為に、「呼吸」を日々の中に染み込ませていっています☺︎


自分の根源にある、温かい人間関係の在り方を忘れず(忘れても、また思い出しながら)自分にとって大切な人達への感謝の気持ちと共に、日々をつむいでいきたいと思っています☺︎


大阪でのmahinaの生徒さん達とのヨガの時間は、私のマインドの土台となり、軸となり、みなさんとのヨガの時間を思い出す度に、自分自身が良い状態に戻れるため、あの日々は本当に宝だと痛感しています。

ヨガというものを通じて、人と触れ合う仕事を経験できた事は、これからの新たな暮らしに向けて、役立つ事が沢山あるのだろうなと感じます。

とはいえ、まだまだ未熟者で、至らない点も多々あるかと思います。
今後もご指導よろしくお願い致します。


感謝をこめて。